日本を健康にする男

ファスティングマイスター川崎綾太です

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございます!

今日は油のお話しの続きになります。

オメガ3

オメガ6

オメガ9

と言われる油について

詳しく説明していきます。

あなたが普段口にしている油は
どの油でしょうか?

ご家庭の油見直してみては??

 

オメガ3は炎症を抑えます

オメガ6は炎症を促します

これがあるからこそ、体に異常が起きると
体に炎症が起こったことを知らせるために
オメガ6が必要になりますし

ずっと炎症が起きていると痛みが続いていたいので
オメガ3も大切になります。

しかし現代社会はほとんどがオメガ6です

オメガ3:オメガ6=1:4くらいの割合が
理想的なのですが
実際には1:40くらいになってしまっています

そのため、炎症が続く体になっていたり
アルツハイマーが増えていたりといったことにつながっています。

こう考えた時にオメガ3を増やすのは無理があります。

ですのでできるだけ良質な油を摂ること(オメガ3)も大切ですが
オメガ6と言われるサラダ油や他の油を減らしていくことが先決です。

加熱調理には良質なオリーブオイルを使いましょう!

 

 

「人間は食べたものでつくられる」

あなたの体の不調は

あなたが食べた物によって起こっています。

 

食事を摂らないことで体をリセットさせ

内側から美しく、健康的になってください!

 

まずは無料カウンセリングで

今の自分の食生活、健康の問題点をチェック!

https://goo.gl/forms/hN13LkMJI52lHBTt1

※ファスティングを行わなくても結構です

ファスティングマイスターの食事指導を受けるだけで

今までダイエットがうまくいかなかった理由、原因不明の体の不調の理由もわかります

 

フォーム入力後、数日以内にご連絡させていただきます!